剣道具のクリーニング

殺菌・汗臭・カビ・汗の塩染み・強い汚れなど解消

剣道防具用洗剤

 

臭い・汚れなどの解消はもちろん汗・汚れ・塩分などで固くなった布団・革などが柔らかくなり使いやすくなります

 

クリーニング前後比較

《クリーニング前》

  • 面クリーニング前1
  • 面クリーニング前2
  • 面クリーニング前3

《クリーニング後》

  • 面クリーニング後1
  • 面クリーニング後2
  • 面クリーニング後3

 

面クリーニング

  • 面クリーニング1
  • 面クリーニング2
  • 面クリーニング3
  • 面クリーニング4
  • 面クリーニング5
  • 面クリーニング6
1.面縁の黒塗・赤塗の部分が剥げている場合は必ず塗り上げてください
2.容器に40度位のお湯を張り、面縁が浸からない程度に2時間ほど漬け込みます
3.全体をブラッシングします
4.洗濯機に入れ枕などで左右をしっかり固定します
5.脱水は必ず行います
6.必ず天日干しで8割程度まで乾燥させます ※乾燥機は絶対ダメ!

★ポイント:洗濯機処理だけでもOK ドラム式はダメ

 

小手(甲手)クリーニング

  • 小手(甲手)クリーニング1
  • 小手(甲手)クリーニング2
  • 小手(甲手)クリーニング3
  • 小手(甲手)クリーニング4
  • 小手(甲手)クリーニング5
  • 小手(甲手)クリーニング6
  • 小手(甲手)クリーニング7
  • 小手(甲手)クリーニング8
1.容器に40度位のお湯を張り2時間ほど漬け込みます
2.全体をブラッシングします
3.洗濯機に入れます
4.脱水後に必ず天日干しで8割程度まで乾燥させます ※乾燥機は絶対ダメ!
5.手の内・頭部分をもみあげます
6.やわらゲール(革用柔軟油液)で完璧です

★ポイント:洗濯機処理だけでもOK ドラム式でもOK

 

垂クリーニング

  • 垂クリーニング1
  • 垂クリーニング2
  • 垂クリーニング3
  • 垂クリーニング4
1.容器に40度位のお湯を張り2時間ほど漬け込みます
2.全体をブラッシングします
3.洗濯機に入れます
4.脱水後に必ず天日干しで8割程度まで乾燥させます ※乾燥機は絶対ダメ!

★ポイント:洗濯機処理だけでもOK ドラム式でもOK

 

剣道具の藍染加工

藍染面1 藍染面2 藍染道着(道衣)1 藍染道着(道衣)2

 

クリーニング・藍染加工 料金表

クリーニング 小手(甲手)【―組】
手 刺 ¥2,200 ¥2,200 ¥1,300
ミシン刺 ¥1,600 ¥1,600 ¥1,100
少年用 ¥1,300 ¥1,300 ¥800
藍染加工
¥2,600
小手(甲手) ¥1,600
¥2,400
剣道着(剣道衣) ¥5,000

※小手(甲手)のクリーニングは、手の内交換時がオススメです
※小手(甲手)を洗浄した際、手の内が縮む場合がありますが、手の内の革寿命と考えられます
※防具を洗濯した場合、痛みかかっている箇所は壊れることがあります
(注) 防具クリーニングにより破損した場合の補償はいたしません
(注) 破損しかかっている防具はクリーニングをお断わりする場合があります